サンキョウ 株式会社 様

決め手は、他社と比較しクオリティーとアフターメンテナンスに優位性があった為。
セーブは要求に対して専門性を大いに発揮し、成果を作れる頼もしい存在。

 

Q1:御社について教えてください

ワイヤ-ハ-ネス製造及び電子デバイスの加工検査業務を行っています。

Q2:システム開発を依頼するきっかけや課題は?

・弊社業務の複雑多様化に対し、標準化を図る為のツールを欲していた。
・受注~出荷・検収までの生産性の向上。
・販売・購買・製造情報の一元管理による業務の見える化を狙う。
・経営戦略の指標を得る為、上記情報を分析活用。

Q3:どのような解決策を想定していましたか?

・依頼の課題の問題点を擦り合わせてシステマチックに解決させていく事。
・使う事により、業務や情報の合理性、利便性を最大化させていく事。

Q4:どのようにセーブを知りましたか?

以前より社長同士が社外勉強会で一緒に学んでいて交流があった。

Q5:セーブへ依頼することにした決め手は何ですか?

・システム導入の際に、他社と比較しクオリティーとアフターメンテナンスに優位性があった為。
・IT技術だけではなく、幅広い分野にわたっての知識と教養を持つ社員さん達である事。

Q6:セーブへ依頼して良かったと思えるエピソードは何ですか?

・現場の不具合状況を即、理解し直ぐにご対応頂ける。
・無理難題の条件であっても、親切・丁寧に説明してくれる。その後、視点を変えた提案をして頂ける。

Q7:セーブは御社にとってどのような存在ですか?

・システム開発において、要求に対して専門性を大いに発揮し、成果を作れる頼もしい存在。

Q8:今後、セーブを上手に活用する方法は何ですか?

・依頼内容で、相互の専門性の理解の差からギャップが生じることがあると思います。
・相互の有益性を得る為にも、制作にかかる時間・コスト・修正の幅などを明確にご提示頂けると、依頼し易いと思います。

Q9:セーブと一緒にどんな成果・成功を目指したいですか?

・ともに、成長し、必要とされる企業を目指す。
・相互の有益性を重視し、理想を現実化させる。

Q10:他の企業に向けてメッセージをお願いします

セーブさんは、お客様目線第一の少数精鋭のIT技術者集団です。


 

企業紹介 サンキョウ 株式会社 様
所在地:山形県鶴岡市山五十川字山ノ下137-1
Webサイト:http://www.sankyodensi.co.jp/


 

ご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ

日常の困ったというお声に対し
実現可能性の高い、最適な方法をご提案させて頂きます。
お気軽にご相談ください。

ご質問・お問い合わせ、デモンストレーションの
ご依頼はこちらまで

TEL: 0235-24-7116
(平日 9:00~18:00)